海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

JTBでハワイ5泊7日ツアーを予約。シェラトンワイキキホテルに3世代で宿泊した旅行記!レアフ・クラブ・ラウンジも最高

今回のハワイ旅行は、現地に5泊するツアー旅行でシェラトンワイキキホテルを利用させてもらいました。
国内最大手のJTBのツアーで申し込みました。

シェラトンワイキキホテルの部屋はマリア・オーシャンフロント・スイートでベランダからダイアモンドヘッドとワイキキビーチが一望できる眺めの良い部屋でとても優雅に過ごすことが出来ました。

レアヒ・クラブ・ラウンジが良かった!

私たちが申し込んだプランだと23階のjTB専用ルアナラウンジが無料で使える上に、ホテル最上階のレアヒ・クラブ・ラウンジも使用でき食事には困らなかったです。

6:00AM-10:00AMはコンチネンタル・ブレックファーストが無料で楽しめるので、フレッシュ・フルーツやパンなど、ジュース、コーヒーを存分に満喫できますし、

4:00PM-8:00PMはチーズとパン、前菜、ビール、ワインの軽食が無料で楽しめました。

レアヒ・クラブ・ラウンジは何より海の眺めが素晴らしいですよ!

▶︎レアフ・クラブ・ラウンジ

シェラトンワイキキホテルの目の前にプライベートプールとビーチがあり一階でJTB利用者向けに浮き輪、お子様用グッズ(バケツ、スコップ)、お子様用ライフジャケット、バスタオルの無料レンタルを行っており気軽にレジャー活動ができます。

JTBカウンターでサンドバーツアーを予約

また1階には、コンビニやショップだけでなくJTBのカウンターがあり直接オプショナルツアーを申し込めます。

私は、90ドル/人で昼食付きサンドバー&シュノーケルツアーを申し込みました。運がよければ、ウミガメと一緒に泳げちゃいます。
時間もたっぷりとってくれ、昼食もその場で焼いた美味しいハンバーガーです。
サンドバーに行く際には、潮の満ち引きも事前に調べておくとより良い景色が楽しめるでしょう。

ちなみにJTBのサイトでウェブから予約できます。

▶︎天使の海サンドバーツアーの内容

JTBでサンドバーツアー予約

立地が魅力なシェラトンワイキキ

シェラトンワイキキは、大規模なホテルにも関わらず落ち着いた雰囲気があり、何と言ってもこのホテルの最大の魅力は立地の良さです。

ショッピングにおいては、目の前にロイヤルハワイアンセンター、ワイキキショッピングセンター、その横にインターナショナルマーケットプレイスと買いたいものは何でも買えちゃいます。
また繁華街の中心にあるので、夜の賑わったハワイも散歩がてら十分に楽しめます。

エレベーターの数が多く待ち時間も少ないです。
過去に何度かハワイには訪れたことがありますが、総合的に群を抜いて最高級で居心地の良いホテルと断言できます。

滞在中ダイアモンドヘッドに登りました

そしてハワイの代名詞と言っても過言ではないのがダイアモンドヘッドにも登りました。

正直小さい子供や高齢者を連れて登るのはしんどいと感じるくらいの道のりです。
暗いトンネルのようなところやとてつもない急な階段を登る上に道幅が狭く少し危険と感じるでしょう。

私は、サンダルで行ってしまい少し危険を感じたのでシューズで行くことをお勧めします。
頂上まで登るとワイキキの街と真っ青な海、真っ白な海岸を一望出来、疲れが一気に吹き飛びます。

登る自信がある人は、ぜひ登ることをお勧めします。
絶好の景色と達成感を味わえますよ。

ちなみに帰りのバスの道中に小鳥に餌をあげたりするので行きよりも10分少々時間がかかることを想定しておいた方が良いです。

カカアコのウォールアートにも

カカアコ

そして最近若者の間で人気なのが、カカアコのウォールアート。

私は、絵が描かれた壁が一本道であるのを想像していましたが、実際はカカアコ地区に点々とあるような感じでした。
あらゆる場所の大きな倉庫の壁や家に大きなものから小さなものまであります。
見たい絵がある場合は、しっかり事前にその絵の場所を調べておく方が効率良く回れます。

カカアコ

そして一番有名な絵であるモンスターとレインボーの場所は、大きな公園の横のフィッシャー・ハワイという事務用品店の壁に描かれています。

しかし、芸術的で楽しいカカアコ地区は治安がすごく悪いです。浮浪者やホームレスを何人も見かけます。
実際にモンスターとレインボーの絵の付近で日本人も事件に巻き込まれています。ぜひ注意しながら楽しんでください。

JTBツアーのデメリット

このツアーの唯一の不満点は、JTB専用バスの本数が時刻表より少ないことです。(笑)
さすが南国の人って感じで2台走っているはずのバスが1台しか動かしていないということがしばしばあります。

私は、カカアコ地区に行くときに1時間近くはバス停で待ちました。
したがってパンフレットに乗ってあるQRから随時バスの位置を確認できるので事前に調べておいたほうが良いでしょう。

でも総合的に行ってJTBツアーのメリットはかなり大きいです。

なによりJTBの現地カウンターで日本語で相談できる安心感は、Bookin.comやエクスペディアで予約する個人旅行では得られませんからね。

私たちのように3世代で楽しめるハワイ旅行に行きたいなら、JTBのように安心感のある大手旅行会社でハワイに行った方がいいと思いますよ。

少し値は張りますが、あとあと家族からずっと文句言われるよりも100倍増しです。笑

時期にもよりますが、シェラトンワイキキに宿泊するJTBツアーは大体1人14万5千円くらいからですね。
最新の料金は下記で確認してみてください。

▶︎▶︎JTBのシェラトンワイキキツアーの現在価格を見る

▶︎▶︎JTBのシェラトンワイキキ宿泊特典を見る

ハワイ4泊6日のモデルプラン ハネムーンにもおすすめの日程と料金。トランプタワーに宿泊した旅行記

2018.12.08
海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】