ハワイでジェットスキー(水上バイク)を格安予約したい人におすすめのショップと持ち物・免許について

ハワイ ジェットスキー 格安

波を立てながら海を思いっきり疾走するジェットスキー。めっちゃかっこいいですよね。
ジェットスキーは水上バイクやマリンジェットなどとも呼ばれています。

日本では免許が必要なジェットスキーもハワイではなんと免許なしで操縦することができます。
上位機種のジェットスキーの速度は時速100kmにも及びます。

私もジェットスキーに乗ったことがありますが、ものすごいスピードとスリルでアドレナリンが出まくったことを覚えています。これほどまでにエキサイティングなマリンスポーツはないのではないかと思います。

ハワイでジェットスキーに挑戦するには

オアフ島では気軽にジェットスキーに挑戦することができます。
ジェットスキーとバナナボート、パラセイリングを合わせて楽しむことができるマリンスポーツ・パッケージが非常に人気です。
いろいろなマリンスポーツを合わせて楽しむことができるのでとってもお得です。

ジェットスキーの運転可能な年齢と免許について

日本ではジェットスキーに乗るのに特殊小型船舶操縦士免許という免許が必要ですが、ハワイでは必要ありません。

たいていのショップでは18歳以上が運転可能な年齢になります。
ショップによって異なりますが同乗するのは6歳以上の子どもでも大丈夫です。
ショップによって5歳以上でもインストラクターと一緒に乗れるところもあります。

年齢に限らずジェットスキーのルールは各ショップによって異なるので、予約前にショップの注意事項をよく読んで申し込んでください。

マジでジェットスキーはスピードめっちゃ出るので、くれぐれも衝突などによく注意する必要あります。

ジェットスキーの予約はどこでするのがベスト?

ジェットスキーをハワイ・オアフ島で行いたいなら大手アクティビティ予約サイトのベルトラ経由が便利です。
ツアーに参加した人の口コミや体験談も見ることができるので、ツアーがどんな雰囲気なのかとか、どれくらいの時間体験できるのかとか詳しく知ることができます。
なにより、今すぐ日本語で予約することができるので、現地で面倒な交渉を行う必要もありません。
ベルトラなら最低価格保証もあり、ポイントも貯めることができます。

ハワイでジェットスキーに挑戦して最高のアドレナリンを感じるなら、ぜひぜひ下記ボタンをクリックしてベルトラで取り扱っているジェットスキーのオプショナルツアーをチェックしてみてください。

▶︎ハワイのジェットスキーで大人気のショップ
icon

ハワイでジェットスキーのする際の持ち物

ハワイの紫外線は強烈です。
さらに水の上では反射で照り返しがかなりきついです。
日焼け止めで皮膚を自分も子供も保護してあげる必要があります。

▶︎▶︎amazon 日焼け止め売れ筋ランキング

水の中に入って泳いでいると取れてしまいますからこまめに塗り直す必要があります。
これは結構面倒。

最近は下記のような飲むタイプの日焼け止め対策のためのサプリも販売されていますね。

▶︎▶︎飲む日傘サプリメント

ジェットスキーに挑戦するならば、ラッシュガードを着ていったほうがいいです。
紫外線対策や、衝撃を多少吸収することができるからです。
とてもよくスピードが出るので、トップスピードの時などは水しぶきも結構バチバチきますからね。

▶︎▶︎今人気のラッシュガード