ハワイのインスタ映えスポットに行ってみた! フォトジェニックな壁・カフェ・ホテルの場所はここ!

ハワイの観光地

今年の7月に夏休みを利用して3泊5日でハワイ、オアフ島へ行ってきました。
これでハワイは5回目になります。
これまでアウトリガーやヒルトンへ宿泊しましたが、今回のホテルは奮発して、ロイヤルハワイアンホテルへ宿泊しました。

ハワイのインスタ映えするスポット

ロイヤルハワイアン

まずホテルのレビューとしては、最高の一言でした。
通称ピンクホテルと言われる外観がピンクのホテルです。

ピンクというと落ち着かないかなとも思いましたが、老舗のホテルというだけあってシティホテルのようにギラギラしておらず、とても落ち着く空間作りがされていました。

ロイヤルハワイアン

内装や小物にも程よくピンクが使われており、何よりホテルの周囲をたくさんの草木や花が囲んでいるところがとても気に入りました。
廊下や絨毯もすごくおしゃれで、写真映えするところがそこらじゅうにあるので、女性の旅におすすめです。

プールは小さめですが、ピンクのパラソルで揃えてあり、これまたフォトジェニックな印象です。
バスローブもピンクで超かわいい!
オアフ島一番の繁華街、ワイキキのショッピングエリアにも近く、アクセスも抜群でした。
主にトロリーが街中を走っており、あまりタクシー文化のないハワイで、アクセスは重要なのでとても便利でした。

▶︎▶︎ロイヤルハワイアンの宿泊プランを見る【Rakuten】

インスタ映えするラニカイビーチ

ラニカイビーチ

滞在中ラニカイビーチにも行きました。
ラニカイビーチはワイキキから車で30分程のところにあり、ワイキキビーチよりも波がなく透明度の高い海があります。ハワイに来ると毎回行きますが、やはりどんどん混んでいるような気がします。
以前は路上駐車もよく見かけましたが、駐車禁止のコーンが置いてありました。
ラニカイビーチまでいったらちょっと足を伸ばして、ピルボックスまで行くといいかもしれません。
こちらもインスタ映えする絶景が広がっています。

ピルボックス

ラニカイピルボックス

ラニカイビーチに行くと毎回行くのが、Boots&Kimo’s(ブーツ&キモズ)です。
ここのパンケーキは超有名!

パンケーキ

いつも午前中に行くと長蛇の列ができており1〜2時間は待つのでテイクアウトしていましたが、午後3時頃に行ったせいか、Boots&Kimo’sは待ち時間ゼロで店内に入れました。
午後のおやつの時間に行くのがおすすめです。

ラニカイビーチやブーツ&キモズへ行く足がないという方は下記のツアーを利用すると便利です。

▶︎▶︎カイルア観光 ビーチフォト&ブーツ&キモズのパンケーキ付きicon

KokoCraterBotanicalGardenの巨大サボテン

サボテン

2つ目のKokoCraterBotanicalGardenは初めて行きました。
オアフ島の南東にある入場無料の植物園です。
中はとても広く一周するのに急ぎ足で一時間はかかります。たくさんのプルメリアが咲いており、とてもいい香りがしました。
奥に進んでいくと、見たことのない形のサボテンや、5mはゆうに超えているであろうサボテンが現れます。
あまり期待せずに行ったのですが、雄大な自然と非日常の風景に圧倒され、感動しました。
その後インスタへハワイ旅行の写真をアップした時は、このサボテンが一番反響がありました。
無料というだけあって、道は石が転がっていたり、ある程度しか整備されていないので、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

フォトジェニック壁の宝庫 カカアコウォールアート

カカアコ

今回初めてカカアコ地区に行くことができました!
カカアコ地区は町全体がウォールアートで彩られており、今流行りの「インスタ映え」「フォトジェニック」な場所として若者に大人気のスポットです。
以前ハワイを訪れた時はこのエリアは開発真っ只中で、何ができるんだろうと期待をしていたら、こんなにも可愛らしい街並みが出来上がっていて旅行前からとてもワクワクしていました。
ウォールアートの中でも特に人気なのは、ニューヨークのアーティストさんが描いた「カラフルモンスター」です。

カカアコ

毎年行われている「POW!WOW!Hawaii」というアートイベントがきっかけでカカアコ地区のアートが世界中から注目されるようになりました。
イベント開催中はアーティストさんが壁に絵を描いているのを見られたりもするそうなので、次はイベント期間中に行ってみたいです!

カカアコ

そしてこのウォールアートは毎年のイベントごとに塗り替えられているので、毎年訪れていても違う絵に出会えるのがとても魅力です。初めての方でもとてもアクセスがしやすいのでぜひ行って欲しいです!やっぱりハワイは最高です!!
ワイキキ市内からも近く、アラモアナショッピングセンターから西へ車で10〜20分程のところにあり、SNS映えの定番ということで行くことにしました。たくさんのウォールアートがあるので、カフェで飲み物をテイクアウトして、お散歩しながら巡ると良かったです。
自分で行くのが不安という方には送迎サービスもありますよ。

▶︎▶︎カカアコへの送迎サービス
icon

カカアコウォールアートの知名度が年々上がってきているので、すでに知っているという方も多いかもしれません。
カカアコをセグウェイで回るツアーがオアフ島にはあるので、セグウェイに乗ってライバルとの差別化をはかるのもいいですね!

▶︎▶︎【差別化!】カカアコにセグウェイで行くツアーの詳細icon

スタバのカフェもフォトジェニック

スタバ

オアフ島のインスタ映えで有名なスタバにも行ってみるといいですよ。
Starbucks Manoa Valley(スターバックス・マノア・バレー)という店舗なのですが、パステルな感じのグリーンとレトロな雰囲気がとてもインスタに映えます。
中心部から離れているので、レンタカーが無いとちょっと足を伸ばしづらいですが…。
駐車場は店の裏にあります。
タンタラスの丘に比較的近いのでそちらに行った時に足を延ばすといいかもしれませんね。
住所:2902 East Manoa Road, Honolulu, HI 96822

タイトルとURLをコピーしました