ハワイ・オアフ島のバックパッカー向けのドミトリー・宿 女性専用の部屋があるホステルはここ。

ハワイ バックパッカー

ハワイにもバックパッカー向けの宿がちゃんと存在します。
宿泊費が高いと思われがちのオアフ島ですが、下記で紹介する宿に宿泊すれば費用を抑えることができますよ。

オアフ島のバックパッカー向けのドミトリー・宿

ポリネシアン ビーチ クラブ ホステル

ポリネシアン ビーチ クラブ ホステルの共同ドミトリーは3000円台後半で宿泊が可能。
東南アジアなどのドミトリーと比較すると高いなと思う方もいるかもしれませんが、ハワイ・オアフ島の宿泊料金としては格安なのではないでしょうか。

ポリネシアン ビーチ クラブ ホステルでは朝食無料、さらにインターネットも無料で利用することができます。

シンプルな2段ベットのある共同ドミトリーです。
男女共用ですので、女性専用の部屋がないのは残念ですね。

共同のキッチンもあるので、各自で食材を買ってきて調理することもできますよ。

ビーチまでも徒歩1分と非常に近く、海を満喫することもできます。

また、サーファーの宿泊客が多い印象がありますね。

▶︎トリップアドバイザーで口コミをさらに見る

▶︎ポリネシアン ビーチ クラブ ホステルの予約

ワイキキ ビーチサイド ホステル(Waikiki Beachside Hostel)


女性の一人旅の場合は女性専用の部屋があるワイキキ ビーチサイド ホステルがいいかなと思います。

こちらもワイキキでは有名なホステルです。

3000円後半で宿泊できます。

朝食は無料。
インターネットもタダです利用できますよ。

部屋のラインナップは豊富で、共同ドミトリーは4人部屋と8人部屋があり、それぞれに女性専用の部屋が用意されています。

また、8000円程度で宿泊できる個室もありますので2人の場合はこちらを選ぶと良いかもしれませんね。

また、グループで宿泊ができる、シングルルームベッドキッチン (Private) というお部屋もあり、こちらは最大4人で宿泊可能です。

サークル旅行などで、みんなでワイワイ料理をしたりして楽しむこともできますね。

宿泊料金が安いので長期滞在にも向いていますし、共同のドミトリーはちょっと嫌だなという人にもオススメです。

ワイキキビーチ、クヒオビーチも歩いて行ける距離なので、海で遊びたい方には立地条件が抜群ですよ。

トリップアドバイザーのサイトには写真も豊富なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

▶︎トリップアドバイザーで口コミをさらに見る

▶︎ワイキキ ビーチサイド ホステルの予約