パガットケーブの人気のツアー。行き方・服装・靴・持ち物などなど解説! 個人で行ける?

パガットケーブとは

パガットケーブはグアムの北東部に位置する洞窟です。
グアムの歴史を感じる古代チャモロ村跡や、熱帯特有のジャングルをかき分けながら1時間ほど進むと辿り着くことができます。
洞窟の中には、石灰岩によってろ過された真水の透明な洞窟湖があり、「神秘の洞窟湖」として有名で、この洞窟湖で泳ぐことも可能です。また、海岸からは世界一の深さを誇るマリアナ海溝の絶景を眺めることができ、ジャングル・海岸・洞窟が一度に楽しむことのできるスポットです。

パガットケーブへの行き方

パガットケーブへはタモンから車で約20分から30分程で到着します。
ルート26を東へ進み、ルート15へ出て北へ進むと右手に看板が見えてきます。レンタカーの場合は、石碑の近くに車を止められるスペースがあるので、そこに駐車します。
ツアーでの参加の場合はほとんどのツアーがホテルまでの送迎つきですので、そちらを利用することをお勧めします。

個人で行くことは可能か?

パガットケーブへ個人で行くことは可能ですが、ジャングルの中を進むことになりますので、山登りに慣れていない方には歩きづらい道ですし、道がわからなくなる可能性もあります。また、滑りやすいところなどもありますので、万が一に備えるためにも、まずはツアーでの参加をお勧めします。

パガットケーブに行くのに最適な服や靴

パガットケーブへ行くのに最適な服装は、水着を着用した上から、長袖のTシャツやラッシュガードと長ズボンです。
ボトムスは乾きやすいものが適しています。
また、ジャングルの中を進みますので、動きやすい服装が大前提です。

靴は、スポーツサンダルかスニーカーで、底の滑りにくいものを選び、靴下を履きます。

パガットケーブに行くのに必要な持ち物

両手が開けられるようにリュックサックにし、日焼け止め、タオル、帽子、虫除け、デジタルカメラが必要です。
デジタルカメラは防水対策をしておくと良いです。
個人で行く場合は洞窟内は暗くなっていますので、ライトが必需品です。
また、昼食や飲料水なども、ツアーによっては用意してくれますので、参加するツアーをご確認ください。

パガットケーブに行く人気のツアー

パガットケーブへ行くツアーはグアムに幾つかあります。
いづれも大手オプショナルツアーの予約サイトのベルトラで予約することが可能です。

一番人気は下記のツアー。

ツアー1
グアム 大自然トレッキング 神秘的な世界が広がる洞窟パガットケーブ <日本語ガイド/昼食付き>
icon

ランチ付きで送迎・日本語ガイド付きと3拍子揃った大人気のツアーです。
値段は85ドル。
太平洋の絶景を見ながらお昼ご飯を食べることができます。

ツアー2
ケン芳賀の グアム 秘境探検 トレッキングツアー パガットケーブ 初級 中級 <日本語&英語ガイド/昼食&送迎付き>icon

グアムの探検トレッキングの第一人者であるケン芳賀さんという、グアムの秘境を知り尽くしたカリスマガイドが監修する、本格派のトレッキングツアーです。

こちらもかなり人気があります。

ツアー3
エコハイキングアドベンチャー 天然の真水で満ちた洞窟パガットケーブでスイミングicon

こちらのツアーはお昼が付いていません。
少人数でお昼も12時30位で解散なので人気です。

それぞれのツアーは似ているようで、ちょっとづつ個性があるのでいろいろ比較検討してみてくださいね。