ハワイ4泊6日のモデルプラン ハネムーンにもおすすめの日程と料金

アメリカ合衆国のハワイ州オアフ島にあるワイキキ地区へ4泊6日で旅行に行きました。
料金は旅行代(ホテル代+飛行機代)で約30万ほどかかりました。

ちなみに飛行機はハワイアン航空。

ハワイ 4泊6日

トランプホテルに宿泊!

ホテルはトランプ。トランプホテルはワイキキのホテルの中でも選ばれしラグジュアリーランクのホテル。ホテル内部、室内共にとても清潔感がありました。サービスも非常に満足できるものでした。

トランプホテルはゴージャスなのでハネムーンにも最適ではないでしょうか。

ハネムーンにも!4泊6日のモデルプラン日程

私のハワイ4泊6日の自由時間の過ごし方ですが、良ければ参考にしてくださいね。

1日目

ハワイ4泊6日

名所観光ツアー中の風景

1日目はオアフ島の名所を巡る半日バスツアーに参加しました。
正直、特にこれと言って記憶に残る所はありませんでした。

参考▶︎オアフ島半日観光!名所めぐりツアー(ハナウマ湾・イオラニ宮殿・この木なんの木)icon

そして、引き続きセグウェイで海沿いやダウンタウンなどを走りました。
これが爽快でオススメです。歩く必要がないので特に疲れもしないですし、街のあらゆる箇所にオシャレな落書きがありTVでも紹介される程にこちらの方が人気スポット化しています。
ガイドの方がしっかり写真も撮影してくれるのでとてもイイ思い出になりました。

参考▶︎セグウェイ ホノルル市内散策ツアー<送迎付き>icon

この日の晩はウルフギャングのステーキにしました。
ボリュームもありサイドメニューですら、メインの量が出てきます。故に費用もそれなりにかかります。
しかし満足感は半端ないです!

参考▶︎ウルフギャング・ステーキハウス 食事券&事前予約サービス 最高級熟成ステーキの老舗レストランicon

2日目

2日目はパラセーリングやシュノーケリングの為に海に向かいました。
メチャメチャ綺麗な海でした。日本ではお目にかかれないのではないでしょうか。

参考▶︎ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>icon

晩はストリップステーキに行きました。有吉のハワイ旅行でも紹介されていたので楽しみにして行きました。とにかく高いし、コスパは最悪です。私としては次はないなという感想に至りました。

▶︎▶︎ストリップステーキの口コミを見る

3日目

3日目にはダイヤモンドヘッドに登りました。人気スポットなので人が沢山います。
深夜に出発し星空観測もできました。
ダイアモンドヘッドで見る日の出は絶景でしたよ。
36ドル程度で参加できます。

参考▶︎ダイヤモンドヘッド日の出ハイキングツアーicon

旅行者からしたら名所かも知りませんが地元民からすると日常のジョギングやウォーキングのコースみたいです。
なので余計に混雑するみたいです。

その後、牧場とジップラインに行きました。ガイドもノリノリで盛り上げてくれます。
あまり日本語に対応はしていませんが、ギリなんとかなりました。

参考▶︎クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>icon

そしてワイキキのショッピング街で買い物に励みました。
ブティックも多く、あそこに無いものは逆にないくらい店の数や種類は充実していました。さらに日本で買うより安く手に入るものが多いので、つい財布の紐が緩みました。

夕食はアランチーノというイタリアンに行きました。日本の旅行会社もここはオススメしていました。現に美味しいし、そんなに高くなかったです。
肉ばかり食べていたのでいい箸休めになりました。
ただ、人気店のようで予約しないと入りにくいです。
ベルトラの事前予約サービスを利用すると便利です。

参考▶︎アランチーノ・レストラン 食事券&事前予約サービス 本格派イタリアンディナー<マリオットホテル内>icon

4日目

4日目アラモアナショッピングセンターに1日入り浸りでした。
前日同様にショッピング街としては申し分ない場所でした。

5日目

最終日は飛行機までの時間を免税店で潰して帰国しました。

と4泊6日の自由時間はこんな感じで過ごしました。
4泊6日の自由時間中全てにオプショナルツアーを入れるとなかなかお金もかさみますし、何より疲れるので途中でホテルでゆっくりしたりする時間を取るのも大切だなと感じました。

余談ですが、ハワイアン航空は映画の数も少なくやる事がないので飛行機がだいぶ疲れました。少し値は上がりますが、ハネムーンならJALもしくはデルタをオススメします。