グローバルwifiの大容量プランは何ギガ使える?ヘビーユーザーには超大容量プラン!

海外wifiの最大手と言えば、やはりグローバルwifiでしょう。
海外旅行時などは、グローバルwifiのプランを申し込む人も多いはずです。
しかし、海外wifiはシンプルではありますが、何ギガが必要なのか目安がつけにくいです。

スタンダードなプランから、大容量プランまでさまざまなので申し込む人は「少ないより多い方がいい」という考えから超大容量プランを申し込む人がいます。
確かに「大は小を兼ねる」という言葉がありますが、兼ね過ぎて損をしている場合も珍しくありません。

基本的にグローバルwifiは、速度と通信料の組み合わせで契約します。
まず、速度を3Gにするか4Gにするか、ここから決めなくてはいけません。
私たちが使っている一般的な速度は「4G」です。
そのため、3Gにすると通信速度の遅さが気になる人も出てくるかもしれません。

4Gは通信速度が速い特徴がありますが、料金は割と高めです。
逆に3Gは通信速度面では不便があるものの、料金は安めというメリットがあります。

他にも、グローバルwifiで選べる通信料のプランは、250MBのスタンダードプラン、500MBの大容量プラン、1GBの超大容量プランの3種類です。
これは合計ではなく、1日に行えるインターネット通信のことを指します。
そのため、1日に使うインターネット通信が多ければ大容量、もしくは超大容量プランにしましょう。
あまり使わない場合は、250MBで問題はないはずです。

グローバルwifiを選ぶ時は、自分がどの程度の通信量を使うのかをしっかり見極めることです。
あまり少なすぎると、現地で調べものをする時に困ります。
逆に余りすぎるとプラン費用を損してしまうのです。
そのため、少なすぎず、多すぎずという難しい範囲を見極めなければいけません。

ちなみに目安としてはインスタグラムを10分間使用するだけで、100MBを超えてしまいます。
SNSなどを頻繁に使う人は大容量、もしくは超大容量プランがいいかもしれません。
逆にほとんど使わない人は、スタンダードプランでも多いと感じるかもしれませんね。
金額面をあまり考えないのであれば、海外旅行時はなるべく大容量、超大容量プランがいいでしょう。

当サイトの下記リンクからグローバルwifiを申し込むと、5%OFFで利用することができます。
ぜひこの機会に利用してみてくださいね。

▶︎▶︎ここから予約で5%OFF!グローバルwifi

どうしても使うギガの目安が分からない人は、インターネット上で調べてみるといいでしょう。
SNSでどの程度使ったかなどを詳しく記載してくれている人もいます。
そういった人の使い方を見ながら、自分にはどのプランが合っているのかなどを調べてみるといいのではないでしょうか。

ハワイでポケットWiFiルーターを当日現地レンタルするならグローバルWiFiの一択!当サイトからで5%割引!当日予約でも大丈夫

2017.11.09